おなか周りのムダ毛に

結構おなかの周りって毛深いものです。生まれたばかりの赤ちゃんはおなかや背中に産毛が生えています。それも時間が経って行くとだんだんと薄くなっていくものですが、でも生まれたての赤ちゃんは毛がちょっと濃いことが多い。

男性の体を考えてみてください。おなかの周辺に毛が生えているのは、必要だからです。でも女性によっては男性のおなか周りの毛が苦手、という方も多い。おなかの周りの毛だけでなく胸毛も苦手な人も実は多いです。そんな方にお勧めなのが お腹周り脱毛です。おなかの周りに毛が必要なのはおなかの部分には大切な器官が多いからです。それを守るために体がそこに毛を生やしているのですよね。おなかの周りの毛って実は大切なのですね。でもこの部分の毛が濃いと…、あまり見た目はカッコよくないです、正直言って。おなか周りの毛が多いと水着を着た時もあまりカッコよくないですよね。白人のように毛の色が濃くないとあまり目立ちませんが、日本人だと毛の色が濃いので、おなかの周りの毛が多いと目立つのです。今年の夏はちょっとカッコよく決めたい、とお考えの方は、おなか周りの脱毛について考えてみてはいかがですか?

古くても懐かしい味

昔懐かしのお菓子にはまっていて、今は「源氏パイ」に夢中です。パイ生地を折って焼いただけのような簡単なお菓子。シンプルすぎて自分でも作れそうな感じのお菓子ですがそれが良いのです。簡単なスイーツだからこそのシンプルな感じが良い。昔ながらのお菓子ってそのようなものが多いように思います。例えば「エースコイン」「乾パン」「リッツ」「ポッキー」などのお菓子も本当にシンプルなもの。でもそれが良いのです。最近のお菓子の中には昔ながらのお菓子にふと工夫したものも多く売られています。例えばリッツにクリームチーズクリームが挟まったもの等はそのうちの一つです。リッツにコクのあるクリームソースが挟まっていて、リッツの塩味ととても相性が良く、最近の私のお気に入りのお菓子のうちの一つです。またポッキーはご当地ポッキーなるものがありますし、源氏パイもチョコレートがかかっているものも売られています。シンプルなお菓子で懐かしい味にふと工夫加わったものは、なんだか新しいようででも安心して食べられるような気がします。古くて新しい味、とはまさにこのことですね!

ベビーラッシュだから!

今私の周りではベビーラッシュです。つい昨日に友達がまた赤ちゃんを出産しました。二人目酸を産んだ友達。上の子供はその友達の実家で一週間、おじいちゃんとおばあちゃんが面倒をみるそうです。子供が生まれるのはとてもおめでたいですが、上の子がいると何かとそのお世話を誰が見るかなど考えなくてはいけないので大変ですね。

そんなベビーラッシュな私の友達ですから、ママになった友達は食の安全をとても気にするようになりました。食べ物が子供の一生を作用することはもう承知の事実で、子供に安全な食べ物を食べてもらいたいと思っているママは安全な野菜や食品を売っているスーパーなどで買い物するようになりました。どこの地域にでもあるオーガニック系のスーパーやネットスーパーを利用することも多いそうです。でもオーガニック食品は値段が高い、という困った点も…。食の安全はとても大切な事ですので、もう少し安くオーガニック食品を買えるようなところがあればいいのですけれど!そのようなスーパーが身近に出来るような流通システムが出来れば、子供が小さいママさん達は絶対に利用すると思います。

 

良い食材を手に入れる方法

 

大好きな料理研究家の栗原はるみさんは宅配の野菜を使って料理されていると、近ごろ雑誌で読みました。栗原さんは彼女オリジナルのレシピにこだわるだけでなく、食材にもとても気を使うそうです。考えてみれば当たり前の話で、良い食材を使わなければ良い料理は出来ませんよね。料理を作る作り手が丁寧に料理を作れば料理は当然おいしくなる。同じように食材も丁寧に作ればおいしい野菜や果物が出来るのです!

そんな丁寧に育てられる野菜や果物はネットで販売もされていますが宅配で買う方が良いと思います。ネットは安く食材を買うことが出来ますが、でもこの安さの裏に大量生産というキーワードが隠れています。同じものたくさん作るから価格が安い。でも本当においしいものを安く買いたいのなら、同じものを大量生産する事で安くなるのではなくて、例えば流通に工夫されていて安いなど、大量生産とは別の方法で安くなっている食品を買うと良いでしょう。具体的に産地直送、といったものを買うのが良いでしょう。おいしい食材で作る料理はおいしくできるはず!食の安全のためにも良い食材を使いましょう。

http://www.aratanamura.com/

私のこんな勉強法

時々お昼にNHKの教育番組を見ます。例えば今日は地理のテレビ番組。イスラム教についての話でした。イスラム教徒が多い地域はどこか!?それは中東。中東といえばどんなイメージか…。何となく紛争の多い地域!?それはどうして??…とここからその地域の歴史も交えて解説。さらにそれが今現在のニュースにどのようにつながっているか、まで解説してもらえます。それがとっても面白い!今新聞を読んでいてもちょっとわかりにくく…と思っているような地域の歴史や地理事情、更に宗教にまで話が発展されているので、その回をみると新聞のニュースが今以上に分かりやすくなります。思えば学校で習った地理の時間はあまり楽しいものではなかったのですが、このようにその地域の歴史と現在をつなげて話を発展されるような工夫があまりなかったのかもしれません。世界を知りたいのならまず、気になる地域からはなしを広げる。これが世界を知ることにつながっていくのでしょうね。

年末年始の予定

今月いっぱいで今年一年も終わり。年末年始はたいていゆっくりと過ごすことが多いので、12月も半ばを迎えたこの時期に年末年始の過ごし方の計画を立てています。大掃除。大変な事ですが、これをしないと一年の終わりを迎えられませんよね…。忘年会の計画はすでに入っていますが、それ以外の計画はまだまだ立てていません。大掃除などやおせち料理を作ることは毎年の行事として予定に入っていますが、それ以外にも2,3日自由に過ごせるときがある!これってすごくうれしいこと!!

年始なんて特に予定が入っていないので、親戚の家か友達の家にでも遊びに行こうと思っています。年末年始をゆったりと過ごすとその年一年がゆったり余裕のあるものになりそうですよね!年末年始くらいでしか出来ないような事をやってみるのも良いと思います。私の予定では山登りなんていい過ごし方だと思っていて、山の空気や自然に触れて、その年一年の悪い邪気を払って新しい信念に過ごしたいなぁ、と思っています。…私の年末年始の計画はどうなるかしら!?

美しい素肌を保つためには

あなたは美白を保つうえでどんな努力をなさっていますか?私の場合は良い生活習慣を保つことで美肌につなげるように努力しています。私は化粧品にそれほどたくさんお金も時間もかけられない。このご時世、そんな私のような人は多いのではないでしょうか!?特に子供がまだ小さいママは化粧をすることやスキンケアにそれほど時間をかけることが出来ません。でも母親になったといっても女性は女性。美しくありたい、という気持ちは一生変わりません。そんな毎日忙しいママや女性は、例えばママの場合ですと子供に健康的な食事を作る時に自分の分も一緒に作る事をお勧めします。よく子供と大人の食事は別、という家庭があります。確かに子供の食事には濃い味付けをしないようにしますよね。でもこの薄味の食事、健康に良いだけでなく美容にとてもいいのです。減塩をすることは顔のむくみ解消にもつながりますし、ね。薄味を心がけましょう!でもそれが難しい、という方は…、やはり美肌のためのツボ押し等をするのが良いかもしれませんね。

http://beautiful-skin2.com

カリカリトリプルチーズ

チーズ系のスナック菓子が好きで、ときどき思い出したように食べています。今日はセブンイレブンで「カリカリトリプルチーズ」というお菓子を買っていました。これが結構おいしくって、ひと箱カロリーが400キロカロリー近くあるのに、ペロッと食べてしまいました。夜遅い時間にスナック菓子を間食だなんて、おデブの道まっしぐらです。でも時々こんなふうに不摂生をするのが息抜きになっていて止められません。まぁ、普段、健康志向で食べ物にとっても気を使っているのですからたまにはこんなことをしても大丈夫でしょう!?このチーズ味のスナック菓子のおいしいところは、軽い食感と濃厚なチーズの味です。いかにも若者受けを狙っているこの商品、癖になりそうなチーズの味がとってもいいのですよね。後を引く味です。このお菓子に使われているチーズはチェダー、カマンベール、ゴーダ、と日本人の好きなチーズばかりです。どれもそこまで癖があるわけではないけれど、濃厚なチーズの味。それがこのお菓子にも活かされています。もしセブンイレブンによる機会がありましたら一度お試しくださいね。

 

夏野菜料理

夏野菜の料理を、と思って今日の夕ご飯に鳥の胸肉とピーマン&なすの炒め煮を作りました。鶏の胸肉は安いですし、それに旬のお野菜を合わせて作ったこの料理はとっても安上がり、でもおいしくいただけます。夏野菜を使った夏用のレシピ…。私の夏用料理のレシピの特徴は冷めても冷たくてもおいしくいただける、ということとすお酢を少し加えることです。酢は疲労回復にとても良いですよね!夏の暑い時期は暑い煮物を食べるよりもちょっと覚まして食べる料理の方がすっきりと食べられますよね。暑い日だと食欲もなくなる時がありますが…、そんな時にちょっとお酢を入れた含め煮なんてさっぱりと食べられるのでお勧めです。鳥の胸肉も脂っ気の多い場所ではないのでさっぱりと食べられます。暑い夏だからこそタンパク質を置く含む食品が必要。それには鳥の胸肉がぴったりです。とっても簡単にできる鶏もも肉と夏野菜の含め煮。作り方は鶏肉を焼いて、野菜も一緒に炒めて、合わせ調味料(醤油、ダシ、砂糖、酢、みりん)を入れて、最後に溶き片栗粉を入れるだけです。お試しあれ!

格安で英会話を習うには!?

もう今やすっかりと常識になりつつあるオンライン英会話教室。大手英会話教室のECC等に比べて受講料が安いのが魅力です。某大手の英会話教室ではネイティブの先生の個人レッスンしてもらおうと思うと一時間5000円程も取るところがあるそうです。これって結構高い値段設定だと思うのですが…、大手英会話教室ということもあって「成り立つのだそうです。この値段の中にはテキスト代やもちろん場所代、手間賃なども含まれています。もしかすると本来なら払わなくてもいいようなそんなお金も含まれているかもしれません…。実際のところ分かりませんよね。そんな無駄なお金を排除してレッスンするとしたらもう少し安い価格でレッスンすることが可能です。それがオンライン英会話!これなら好きな時間に勉強できて、しかも運が良ければネイティブの先生に習うことも可能かもしれません。ネイティブの先生でなくとも英語を教えるプロと一緒に勉強することが可能です。ありがたいですよね!

→http://www.online-eikaiwa2.com/